借りれる?2社目、3社目で借入したいと主婦が考えた場合。

主婦には、専業主婦とパート勤務をしている主婦にわかれます。
当然、専業主婦の場合は収入がありませんから、消費者金融でお金を借りる事はできません。

 

専業主婦がお金を借りる事が出来るのは総量規制対象外の銀行系カードローンです。
ここが専業主婦の寺小屋です。

 

銀行系カードローンは夫に収入があれば専業主婦にもお金を貸してくれます。
銀行系カードローンで専業主婦が借りられる最高金額は、楽天銀行やイオン銀行が最高50万円。

 

その他の銀行が30万円が最高金額になっています。
意外にパート勤務している主婦よりお金が借りられるのです。

 

何せ、総量規制が関係ないですからね、銀行系カードローンに関しては。
ここが大きいですね。

 

一方パート主婦は自力でお金を借りる事が出来ます。

 

大体パートしている主婦の方だと8万円位の月収でしょうか?年収にすると96万円ですから、総量規制に当てはめると32万円が最高融資額になります。

 

あくまでも8万円の場合です。
それでは2社目3社目に関して書いていきましょう。

 

2社目・3社目は?

それでは、2社目・3社目はどうなっていくのでしょうか?

 

先ず専業主婦に関してですが、総量規制対象外の銀行系カードローンでしか現状では借入が出来ない為、2社目も銀行系カードローンでお金を借りる事は出来ます。

 

但し、専業主婦の場合は夫頼みです。
夫に借金があると2社目の審査が通らない可能性もあります。

 

パート勤務の主婦の場合は借りられる金額が決まっています。
総量規制の範囲内ですから、金額が幾らまでか直ぐにわかります。

 

これを最初から専業主婦になりすまして借りると言う裏ワザがあります。
これは最初からと言うのがポイントです。

 

パート勤務で収入があると、総量規制で金額が大体決まっている為、敢えて、パートしている事を隠し専業主婦としてお金を借りた方がたくさん結果的に多くお金を借りる事が出来ます。

 

その為に敢えて専業主婦になりすました方が2社目・3社目もすんなり借りる事が出来ます。

 

この方法が一番賢いですね。考え方一つです。

 

誰でもお金借りれる消費者金融WEB トップページに戻る